ミラノ流スーツの着こなし術。ポイントは白タートル!

年の瀬の慌ただしい時に、ブログのアップをしている大西です。
お店の大掃除は、これから徹夜でやるしかないかな…
一番にやらなきゃ行けない事を忘れて、後回しにしても良い事に手をつけてしまうという持病が発病してます…
%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9apc%e7%94%a8
今年最後は、この一団。
2016 Milano Men’s Fashion Weekの時のモンテナポレオーネ通りでの激写。
ラルディーニの若頭5衆(わかんないか?)
今回は、右から2番目の白のタートルの御仁の着こなしを解説。
白タートルはちょっと気恥ずかしい…と言う方が、いらっしゃいますが、白シャツの感覚で着ると抵抗無くきれます!!!というのが私の持論。
この方の様に、スーツ+白タートルでまとめると、いつものスーツが品良く見えます。これでレストランやお正月のお宮参りとかに行くとからりパートナーの見る目が変わるはず。
スーツの着こなしの幅が、タートル一つで広がるのでオススメです!!
スーツの色がグレー系なら白タートル、ネイビー系スーツなら黒か紺のタートルがマッチします。
%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%95%e3%82%a9%e7%94%a8
ちなみに、この写真の左にいるのはニック ウースターさんでした。
白スニーカーに黒ソックス、黒ベースに白ドットのストール。
このスタイリングは普通ポイけど斬新!!!!
本年はココまで。
本年中は大変お世話になりました。
来年も引き続き宜しくお願い致します。