ピッティでは少数派!?でも最旬感があるシャツ

7月24日発売のレオンやマデュロでは、6月のピッティのスナップをベースにした特集が組まれていましたね。皆さん見られましたか?

実はピッティは、全体的にはスポーツカジュアルからクラシコイタリア的なトラッドなクロージング、アメリカやイギリスの老舗小物ブランドなどなど百花繚乱的な展示会。

セレクトショップのバイヤーさんや雑誌編集者、フォトグラファーの方々は、好みのスタイル、ショップの買い付けテーマ、雑誌の読者層やウケるファッションなどを考えつつ、その方々のフィルターを通して「今年のピッティはこれがトレンドです!」と発表しています。

要するに、実はかなり日本で見かけるピッティスナップのスタイルは、日本独自の目線で編集されて物なので、ピッティの実像とは言い切れない部分が多々あります。

ちょっと前置きが長くなりました。アルソーレの大西です。

今回は、私的にピッティで超刺さったシャツを取り上げてみたいと思います。

プルオーバーシャツが最旬ですね!!!!IMG_1243

ちなみにこの御仁のプルオーバーシャツは私も欲しいと思った一枚。

(オーダーで作るしかないかな…でも職人さんいやがるな…こんな面倒な前立て)

エスニックとモードが程よくミックスされています!!!!

この手のデザインのメンズシャツは日本では最近見なくなりましたね…

セレクトショップのレディースシャツ(シャツワンピースとか)にはちらほら見かけますが。

全身のコーディネイトは一見普通そうで、細かな所に繊細なこだわりがあります。

IMG_1240 2

東京ではホワイトスニーカーがブームですが、私は彼の様なトップサイダータイプのネイビーキャンバスのデッキシューズが気分です。

アメリカの西海岸のファッションとはどこか違う、イタリア解釈のアメリカンカジュアルな雰囲気が良いですね。サングラスとヘアスタイルも真似したいと、写真撮りながら真剣に思いました。

それと、シャツの着こなしはこの御仁がすばらしかった!!!!

IMG_0819

このシャツもプルオーバーでヘンリーネック。

ジャケット+ジレでのシャツの裾を出しはこれから東京でも流行る予感。

ココをカットソーのTシャツやVネックTシャツにしてもハマりますが、この方の様なヌケ感あるラグジュアリー感は出ません。

また、長くなりそうなので今日はこのくらいに。